物件を売る

不動産売却の簡単な流れをご紹介いたします。
契約や手続き、諸費用については、難しそうに思えますが、私共がサポートを行いますのでご安心ください!
 

不動産売却の流れ

売却物件の査定

所有する不動産がいくらで売却できるのか?まずは物件の査定を行います。
まずはご相談からでも結構です。適正価格がいくらなのか?
お客様の大切な不動産をプロの目で診断します。是非お気軽にご相談ください。

売却を依頼する

査定価格を参考に販売価格を決め、媒介契約を交わします。
査定価格を大きく上回る金額で売り出すと、売却の決定までに時間がかかるなどのリスクがあるので、注意も必要です。

販売の開始

さまざまな媒体を通して物件を告知し、宣伝活動を行います。問合わせがあった場合は実際の物件を見学してもらいます。その際、居住中の場合は、キレイにしてお迎えすると効果的です!売主様から、直接アピールするチャンスでもあります。

売買契約

購入者が決まりましたら、売買契約を結びます。価格や引渡し条件の調整を行い、手付金を受領します。
収入印紙代、仲介手数料など必要な経費をご用意していただきます。

物件の引き渡し

金銭の精算と同時に、買主様への所有権移転登記を司法書士へ依頼します。住宅ローン返済中の場合は抵当権の抹消も行ないます。
残代金の受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行い、売買契約はすべて完了します。

福岡・北九州の不動産・収益物件は山王商事へ